稲毛駅徒歩2分のネイルサロンCOCONail*(ココネイル)

 

ネイルを付けて3.4週間が過ぎたころ

根元や先端や横からジェルが浮くことがあります。

(浮く=自爪からジェルが離れてしまうこと。)

 

 

浮いてきたジェルをそのままにしておくと

ジェルと自爪の間に水がたまり菌が繁殖しやすく

お爪の病気に繋がりやすくなります。

特に気を付けていただきたいのが

グリーンネイルです。(写真参考)

グリーンネイル

 

グリーンネイルとは

先程お伝えしたように菌が繁殖してしまい

お爪にカビが生えてしまう病気です。

 

 

 

グリーンネイルは人に移る可能性がある為

また他の指に移り悪化してしまう可能性がある為

グリーンネイルの疑いがある方は

せっかくご来店いただいて誠に申し訳ないのですが

全員施術をお断りしております。

皮膚科の受診をおすすめします。

 

免疫力が下がっていてもなる可能性があるので

原因は様々ですが

ジェルが浮いているかな?と思ったら

オフ、付け替えをおすすめ致します(^^)

 

 

また、浮いているかな?と思って自分で無理矢理めくってしまうと

ジェルにお爪の層がくっついて剥がれるので

二枚爪になったりお爪が薄くなる原因になります。

 

せっかくお爪の表面を削らず付けたジェルですが

ジェルを溶かして落とさなければ

削らず着けた意味が無くなってしまいます

 

オフをする作業もとっても大切で

ガシガシ削って落とすサロンがありますが

COCO Nail*では最後まで溶かして落とし

お爪を傷めぬよう丁寧に施術させていただきます。

 

 

COCO Nail*ではネイルを付けさせていただき

そのネイルをオフすることで1つの仕事が終わったと思っています。

 

いつまで待っても自然にジェルが取れることはありません

次にジェルを付けるご予定が無くても

オフのみのメニューをご用意しておりますので

サロンでのオフをおすすめいたします。

 

 

オフのみでご利用くださったお客様

毎回付け替えにいらしてくださるお客様

ありがとうございます(*^^*)

 

これからも健康なお爪に素敵なネイルを施せるよう

頑張ります!